【Instagram 超入門 1】Instagram アカウントの開設方法

今や世界の10億人が使っているSNS、Instagram。
日本でも4500万人のユーザー数がいて、Facebook、Twitterに並ぶ3大メデイアのひとつとなっています。
最近では企業でアカウントを開設することも多くなりました。
そこで今回はInstagramの作成方法を1からお伝えします!
これを読めばあなたも簡単にInstagramのアカウントを作成できるのでぜひ一緒にやってみてくださいね!

 

1. Instagram アプリをダウンロード

まずはアプリダウンロード画面から「Instagram」を検索してインストールしましょう。

iPhoneユーザーの方はApple Storeから
https://apps.apple.com/jp/app/instagram/id389801252

Androidユーザーの方はGoogle Playから
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.instagram.android&hl=ja

 

2.アカウント作成

無事ご自身のスマホにアプリがダウンロードできたら早速アプリを開いて登録を進めましょう。
初めてのアカウント作成は画面の下に表示されている[アカウントを持っていない場合 登録はこちら]をタップ。

3. 電話番号 or メールアドレスを登録

電話番号かメールアドレスどちらかを入力し、次へ進みます。

 

 

4. アカウント名を入力

いよいよInstagram上に表示されるアカウント名の入力です。
登録したアカウント名はこのようにInstagramのプロフィール上に表示されます。
こちらはあとから変更も可能です!

お好きなユーザーネームを入力しましょう!

5. パスワードの入力

ログイン時に必要なパスワードを決めましょう。
パスワードは忘れないようにどこかに記録しておくことをおすすめします。
ログアウト後に再びサインインするときやInstagramを退会するときに必要になります。
 

6. 誕生日の登録

アカウント作成の最後の工程です。
誕生日はプロフィールには表示されません。
※ここで設定した誕生日を基準に年齢制限がかかります。ですので、たとえ設立間もない会社やブランドのアカウントでも、誕生日は設立日などではなく、20歳を超える誕生日にしたほうが無難です。担当者の誕生日などが良いかもしれませんね。

7. 登録完了

これでアカウントが作成できました!

 

赤く囲っているところがユーザーネームになります。
最初は自動で作成されていますが、変更可能です。
ユーザーネームはIDとしてプロフィールTOPやタグ付けのときに表示されます。

多くの場面で表示されるため、どんなアカウントなのかが分かるユーザーネームに設定するのがおすすめです。
いつでも変更可能ですが、せっかくなので[ユーザーネームを変更]で変更しておきましょう。

アカウント作成後に表示される初期設定はこちらでご紹介していますので、参考にしてみてくださいね !

 

田村技術研究所ではSNS運用代行もを行っております。
ぜひお気軽にお問い合わせください。

SNS運用をこれから始めようというお客様はもちろん、今の運用体制を見直したいというお客様も、お気軽にお問い合わせくだいさい!
田村技術研究所がSNS運用をキッチリサポートいたします!

SNS運用の詳細・金額はこちら >

 

【Instagram 超入門 2】アカウント作成後の初期設定 >

【Instagram 超入門 3】プロフィールを充実させよう! >

page-top
地図アプリで開く